本文へ移動

新都心地区案内サイン整備(平成26年度)

新都心地区は商業施設や駅周辺、街路などに案内サインが整備されてきたが、毎年のように様々な施設や道路が増え既存サインと現況と乖離している事例が多々あるため、主要施設は多言語(英語・中国語[繁体、簡体]・韓国語)で表記した案内サインへと改修しました。
表示面下部には既存サインと同様に点字加工を施し、防災の観点から設置場所の海抜情報も表示しています。(全21箇所)
点字
0
4
6
2
6
7
TOPへ戻る